グルコサミンとコンドロイチン

製品説明

  • グルコサミン1500ミリグラム(エビ由来)
年齢とともに体内で作ることができにくくなるグルコサミンは、アミノ糖の一種で、エビやカニの殻に多く含まれており、普段の食事だけでは中々採りづらい成分です。また、身体の組織に広く存在する成分として体内で重要な役割を担っています。
  • コンドロイチン150ミリグラム(サメ由来)
コンドロイチンはムコ多糖の一種で、高い保水力を持っています。グルコサミンと同じく身体の組織に広く存在しており、年齢とともに不足すると言われています。

製品概要

価格 140円+税
内容量 125ml
原材料 果糖ぶどう糖液糖、レモン果汁、グルコサミン(えび)、はちみつ、砂糖、サメ軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸含有)、香料、酸味料、酸化防止剤(V.C)
保存方法 常温保存可能
アレルギー物質 えび

※原材料中に使用されているアレルギー物質(27品目中)を表示しております

成分表(125mlあたり)

エネルギー49kcal
たんぱく質0.8g
脂質0g
炭水化物11.4g
ナトリウム14mg
カリウム12mg
リン1.3mg
グルコサミン1500mg
その他コンドロイチン硫酸:150mg